HOME‎ > ‎

サン・ミゲル・デ・アジェンデ SAN MIGUEL DE ALLENDE

サンミゲル・デ・アジェンデの特徴
  バヒオ国際空港からは約120KMの場所にある。特に北米から旅行者に人気の高いコロニアル都市。その名はメキシコ独立戦争の英雄アジェンデが生まれた場所であることに由来する。18世紀の手工業の発展により現在の町並みが生まれた。
 2008年にはアトトニルコとともに世界文化遺産に登録された。現在は芸術の街として知られており、センスの光る店も多い。

おすすめスポット
 サンミゲル教区教会は街のシンボルとも言っていい。メキシコのピンクの石材で作られた幻想的な教会。アジェンデ美術学校は世界各国の芸術家と留学生を集めている。郊外にはLA GRUTAという温泉もある。

芸術の都                    サンミゲル教区教会

展望台からの光景
Comments